地方銀行のカードローンについて

カードローンを利用する場合、申込先は、CMなどで知名度の高い大手消費者金融か都市銀行、あるいはネット銀行を検討するという人が多いと思います。
消費者金融や都市銀行と比べると利便性は低くなりますが、意外とねらい目なのが地方銀行のカードローンです。地方銀行のカードローンのメリットは金利の低さ。都市銀行と同じレベルか、それ以下の金利で借り入れができます。

融資までに時間がかかる、その銀行に口座を持っていることが条件となる場合が多いというデメリットはありますが、審査に慎重な地方銀行ほど金利が低く設定されている傾向もあります。
スピードよりも金利を重視する場合は、地方銀行のカードローンを検討してみてはどうでしょうか。既に口座を持っている場合は、来店不要で融資可能なところも多くなっています。